ウユニ塩湖の写真〜第二弾〜(+少し街歩き)

こんにちは〜。


更にボリビアはウユニ塩湖の続き。

第二弾とか言ってますが写真は少なめです....。

そして少しウユニの街をそぞろ歩きしたのでその写真も。


あ、そしてウユニに着いて二日目の2/2の午前中、

とうとう.....とうとう会いたかったしぎやま夫妻に会えました!

2013年のインドぶりなので実に約一年ぶり。

でも大人になってからの一年てあっという間なのか、再会はしれっとしたものでしたが。笑

私たちはインドのあと数ヶ月旅して一時帰国しましたが、

その間に二人は世界一周していたというんだから凄い事ですよね。


と、まあ無事会えたのですが別件でこの日ちょっとした宿の人とトラブルがありました。

ちょっとしたことですが,,,,,あとで書きます。


そんな夫妻と街歩き。


お久しぶりですさわこさんとしぎさんー!(左からさわこさん、しぎさん、ゆり姉)

この三人は元々の親友同士です。


この日は日曜だったのでウユニの街のメインストリートはとっても賑やか。

こんな感じの露店(お土産から生活用品、食品なども)が沢山出ていました。


屋台のコロッケ屋さんにて買い食い。


美味しかったー。

しかもここで、インドのバラナシで見かけた青年と再会。

「去年インドにいませんでした...?」って話しかけちゃったよ。

彼もずっと旅してるんだもんなあ。凄い事だなあ


日本から日本食材を持って来ていたので、

夫妻に「日本食(カレー)を作ろう」ということで市場に来ました。


牛肉も調達。


パーツごとにごろんごろん置いてあります。

牛の足はどう使うんだろうね??


市場で見かけたねこちゃん。うちに来るかいいいいい!!!

可愛い子ちゃんんんんんん!!!!!!!!


そしてまた集う犬達。集うよね〜〜。


よーこちゃんが笛ラムネあげたら喜んでた子供達。


路上のリャマ肉のせご飯。肉は堅め。

売り子のお姉さんがキュートでした。


えーと、早速カレーを作ろうと宿へ帰ると、部屋に宿のスタッフが来て

なんとも申し訳なさそうに

「五時から団体客が来るからあと30分で出てって欲しい」

と言うんですよ....。

「え??!は??!」

午前中にもう宿代は支払っていたので、一瞬何の事かわからなかったんですが、

多分私達が前日台所を使わせてもらったのが問題だったようです。

というのも、ここの宿に決めたのも他の日本人客の

「あそこ(宿名=mojoモソ)の宿は台所が使える」

という情報からここを選んだ訳で。

(というのも台所使わせてくれる宿はかなり少ないのです。

ウユニは殆どないんじゃないかな.....)

でも「使って良い」という情報だけを元に、私もそこにいた中学生位の子供達にだけ

断りを入れて使わせて貰っていたんですが(後片付けは勿論きちんとしました)

本当は駄目で、それで反感をかってしまったのかと。


多分そういう日本人が多発していたのか

(情報をくれた彼も多分勘違いして使ってしまったのかも)

宿側としては日本人はマナー違反をするからもう追い出そうという結論に

至ったんだと思われます。

だから現地人客しかいなかったのかなー?

ちなみにここの宿の人はびっくりする位スペイン語しか通じません。

本当にここはホテルか?って位英語通じません。


食材は買ってしまっていたので、

「出て行くけど、お金払うから台所だけ使わせて貰えないか?」

と聞くと駄目の一点張り。

それにしても強引な追い出しだなーとは思ったけど、ここは肚を決めて移動することに。

こちらにも勿論非はありますが、とにかくここに居たくなくなってしまって。


なんとかしぎさんたちの居た宿(アベニーダ)に三人部屋がありそちらへ移動。

結果的には移動して良かったんですけどね。

mojoは下水がかなり臭ってたんですがそれもないし、

アベニーダは安くて部屋も広かったので。


ちょろっと聞いた話(噂)ですが、ウユニの人はあんまり日本人好きじゃないそうで。

とういうのも昔、下水設備がしっかりしてないウユニの街で日本人が洗濯しすぎて

一度街全体の水が使えなくなったことがあったそうで。

日本人奇麗好きだからなあ.....

雨期の時期日本人宿みたいになってるアベニーダ(移動した後の宿)ですが

オーナー側はあんまり日本人好きじゃないとも聞きました。

嘘か誠か、都市伝説のような話なので真実はわかりませんがそんな噂も聞きました。


そんなこんな色々あった午後でしたが、夕方からまたツアーへ。


2/2

16:00〜23:00

また車で塩湖へ向かいます。

なんかいるぞーー


世界の国旗達。


今回のメンバーで記念撮影。


この日は水がなくてかなり探したのですが、ありました!


どすこい


この日奇麗だったなーー


たかーしーくん


雲の感じがよかったです。


どこまでも続くかのような塩湖の風景。


中途半端。笑 タイマー撮影は難しいなあー


静かです。


夕暮れの時間、とても良かった。


テクテク


しぎ山夫妻


夕方から徐々に寒くなってきました。


以下の写真は一緒のツアーで行ったたかーしーくんの撮影したものをお借りしました。

せっかくなのでこのちょっと大きめに載せておきます。


折ると光るペンをそれぞれ手に持ち、カメラを開けたままにしておいて

何秒か降り回すという方法でこんな写真が撮れます。

全部たかーしーくんが用意してくれました。ばんざい!


あとこれも。

私のカメラのスペックじゃこの写真は撮れないんですわ....

つか私カメラ詳しくないんだよね....(おいっ)


偶然皆違う服着てて誰が誰だかわかりやすい写真となりました。

本気だせばウユニでこんな写真が撮れます!

撮影者たかーしーくんだけど!笑


夜、撮影してる時風は強いわ寒いわトイレ行きたいわでかなり辛かったんですけど

撮影が楽しかったのでどうにかやり過ごせました。

一緒に行けたメンバーとたかーしーくんに感謝。

めちゃくちゃ性格のいい好青年・たかーしー、ありがとう。


さて、三回ウユニのツアーに参加して有る程度ウユニ欲は満たされました。

しぎさんたちにも会えて、一緒にウユニの鏡張り見られたしね。


日本から遠く離れたこの場所で、五人が見事に無職のタイミングで(笑)

かつ限られた時間の中で、ウユニの雨期に

ここで皆並んで同じ風景を見られるなんてことこれからそうそうあるでしょうか?

風景にも感動したのは勿論のこと、この事実にも私はひとり勝手に感激していました。


この後のルートはアタカマ砂漠を抜けて、チリ入国です!


コメント
コメントする








   

selected entries

categories

archives

recent comment

  • トゥールスレン虐殺博物館に行く
    SMOKE
  • シンガポール→マレーシア 高速豪華バスレポート
    宮内一郎
  • 走った!アンコールワットマラソン!
    情熱大育
  • チリ・アタカマ砂漠抜けツアー(三日目)
    Ryu
  • アニマルに囲まれる街〜海辺の街・アリカ〜
    るい
  • シンガポール→マレーシア 高速豪華バスレポート
    おばた
  • ゴールデン・ロックへの道〜前編〜
    ウチヤマ
  • ゴールデン・ロックへの道〜前編〜
    cmano8
  • ゴールデン・ロックへの道〜前編〜
    ウチヤマ
  • ゴールデン・ロックへの道〜後編〜
    ウチヤマ

profile

     

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM